2007年05月29日

松岡農相が自殺

労働保険年度更新で盛り上がってからしばらく空けちゃいました。

こんな話を書くなら、私的には坂井泉水さんが亡くなった事をネタにしたいのですが、それは別途書かせていただきます。

と言う事で、戦後初現職大臣の自殺です。

ニュースでは与党野党入り乱れて「お悔やみ」の発言が放映されていたし、新聞見ても凄いので私見を書かせていただきます。

先ずご本人に。
「謹んでお悔やみ申し上げます」
でもね、自殺までする事は無いでしょ?
死ねる勇気があるなら、国民の前で真実を話していただきたかった。

ニュースではいろんな方が「残念です」っておっしゃってますけど、私は違う意味で「残念」だと思っています。

そして、安倍ちゃん
「任命責任に言及し・・・」って書かれてますけど、深い部分は夏に控える選挙を目前にしての発言かな?正直勘ぐります。

年金問題で大騒ぎになったところに、慌てた発言をしてるので、これは今後現場を混乱させる要因になることは間違いないだろうし、ここへ来てのこの事件、トップとしての技量を拝見させていただきます。

最後に与野党含めた先生方。
これで「なんとか還元水」はじめ数々の疑惑の追及を闇に葬らないでください。
二度とこのような事の無いようにするのがあなた方の国民に対する義務だと思います。

きちんと調べて公表し、今後は二度と起こらないような「美しい国」にすることが国会議員さんのお仕事だと思います。

いずれにしても・・・合掌。

晴れ
posted by たけうち at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日経新聞から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月12日

会社のお考え・・・かな?

いきなり業界用語で恐縮なんですけど「エラー30」ってのがあります。

これだけで分かるのは同業者か、ハローワークの関係者かな、それに人事の担当者くらいでしょうか?

雇用保険の資格取得手続って言うのが結構融通の効かないシステムになってまして、ある会社に入社して資格取得の手続をする、その会社を辞めるときに、失業給付を受ける資格があって受けるつもりなら本人がうるさく言うけど、次の仕事が決まってる場合は本人何も言わずに次の職場に行きますよね。

そういうときに元の会社が資格喪失の手続を忘れていた場合・・・次に行った会社で資格取得の手続をしにハローワークに行くと資格取得届に「前職喪失未処理」って判子押されて返って来ます。

これが「エラー30」30ってのはコード番号みたいですね。

まあ、時々あるわけで、2週間も放っておいて何かのついでに持っていくとたいていは無事終了って事になりますけど、今回は長かった。

去年の11月24日に入社してくれたのですけど、前職の資格喪失手続の滞りで手続終わったのは昨日です。

前の会社は手続を約半年間放っておいたわけです。

先輩の先生に聞くと「俺は1年6ヶ月放っておかれた」なんて例があるそうですから、まだまだ若輩者かもしれませんけどそれにしても凄いですよね。

例えばね、今回は在職していただけたから良いんですけど、これが又新たな職場を求めて転職!なんて事になったらもっと大変なことになってました。

会社としては「たかが辞めた社員の手続、遅れたってかまうものか」ってお考えでしょうけど、本人にしてみれば結構な問題だと思います。

こういうのも人に対する会社のお考えなんでしょうね。

少なくとも私の関与する会社さんではこういうことのないようにしっかりとお手伝いさせていただきたいと思います。

これも一つの経験、次につなげていきましょう。

晴れ
ラベル:業界用語
posted by たけうち at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月23日

行政の現場

本日は正副支部長交代にあたり、行政への挨拶回りというイベントがございました。

こういうときに現場の本音が結構聞けちゃったりするわけで、先ずは労働基準監督署。

署長が変わりましたので、「はじめまして」のご挨拶と共に労働保険の件が早速話題になりました。

とは言え、正式な話としては降りてきていない模様。

本日の日経新聞の切抜きを見て、半分冗談に通らなかったらどうしよう?なんてお話されてましたけど、労働政策審議会は問題無いとの判断で厚生労働省は広告打ってるわけですが、現場の焦りを感じた一面でした。

区役所はねえ、昨日の選挙の後片付け状態で皆さん離席中、明日また行かないといけませんのでそのままスルーしました。

社会保険事務所・・・凄いです、所長が実務してます。

この4月から単票になった書類の処理等々で連日11時くらいまでお仕事しているそうです。

社会保険庁(上層部ですよね)と現場(社会保険事務所)の温度差を感じました。これ以上はかけないくらいすごい事になってます。

とりあえず、こんな状態。

労働保険の年度更新がずれ込み、社会保険の算定基礎届けと重なりそうな状態になってる今年は、これからまだまだ落ち着かない時期が続きそう。

提出書類に不安を感じましたらご一報下さい。

正確・迅速に処理いたします。

曇り
posted by たけうち at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月21日

雇用保険法その後

一昨日国会で成立した改正雇用保険法、実務上の話が見えてきた!

昨日渋谷の監督官により労働保険の年度更新についての簡単な説明会があったんです。そのときの話からなんだけど、労働保険の確定申告の受付は当初5月21日(20日が日曜のため)でした。

それが6月11日まで延長されます。従いまして受付に行政協力として座る我々のローテーションも再度組みなおし、当然、最終の出頭要求の日程も変更ですから、きっと社会保険の算定基礎届けのシーズンと重なることになりそうです。

皆さん労働保険の申告は早めに出しましょうね。
(自分で自分を守っていかないと・・・。)(笑)
posted by たけうち at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 法改正情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月20日

改正雇用保険法

3月の末に厚生労働省の「凡ミス」(3月30日日経新聞の表記)により法改正の遅れていた雇用保険法が昨日ようやく成立しました。

公布日は23日の予定でこの日の厚生労働省告示により、雇用保険料率が4月1日に遡り引き下げられます。

給与計算をされてる方は慌てて給与計算ソフトのデータを入れ替えないといけませんね。そういう私も朝から大変です。

さらに年度更新の手続の書類についても発送が遅れていましたが、23日の告示を待っての発送となります。従いまして皆様のお手元には25日位の到着となるでしょう。

締め切りも多少ずれ込む予定、全てが後手後手で動いています。

これ以外にも法改正事項結構あります。

もう一つだけ気になるところを書いておきますね。

雇用保険の被保険者の方が退職されると「離職票」って発行されますけど、今までだったら退職日から遡って6か月分の賃金支払状況を記載すればよかったのが1年分になります。

非自発的退職者は今まで通り6ヶ月で良いそうですが、それ以外の方の離職票は賑やかになります・・・事務方は面倒です。

細かいところは色々ですが雑駁なご紹介でした。

年度更新が面倒な方はご一報下さいね、専門化が正しく、速やかに処理させていただきます。

ラベル:雇用保険
posted by たけうち at 10:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 法改正情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月17日

「団塊」退職金1兆4000億円

「全国の都道府県が2007年度に支払う退職金の総額が、1兆4700億円に上ることがわかった。和歌山、高知などでは地方税収の二割以上に相当する金額が必要になる。年度ごとの現金収支の管理が基本の自治体会計には制度的な引き当て措置がなく、借金である「退職手当債」を発行して賄うところが大半。団塊世代の大量退職に伴う「2007年問題」が、新たな地方財政の圧迫要因になりそうだ。」

今朝の日経の一面です。

通訳すると、地方公務員が大量に定年退職を迎えます。それに伴う退職金が莫大な金額発生するので、借金して何とか支払う事になります。
って事です。

これを一般企業に置き換えるとどうなるの?

「今年、定年退職者がたくさん出るので退職金を払えないからお金貸してください。」

こんなこと銀行に言ってお金貸してくれますか?ましてや一般の方に「社債を発行します、使い道は退職金の原資とします。」なんて公募が出来ますか?

こんなお気楽なことを言っていられるのは都道府県だからでしょ?
いやいや、ここには書いて無いけど、国家公務員だってあるかもしれない!

起業の規模や年齢構成にもよるけど、退職金倒産が考えられるお会社も相当数あると思います。

こんな記事が出るくらいです。

お勤めの方、そして経営者の方

貴方の会社は大丈夫ですか?
posted by たけうち at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日経新聞から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月11日

京セラ名誉会長

稲盛和夫さんのお話を聞く機会がありました。

達観した立場からベンチャー目指す若い方向けの話でしたけど、中年オヤジにははまったかな、逆に言ったら若い方には雲をつかむような部分もあったかもしれません。

いくつかの名文句をご紹介しておきます。

経営理念として

人間として正しいことを貫く

人格を磨く、心を磨く、結果、経営を伸ばすこととなる。

さらには、「立派な哲学を持たなければなりません」とおっしゃってました。

経営トップの不祥事で倒産に追い込まれている会社の例を上げながらのお言葉でした。


京セラの経営方針として

全従業員の物心両面の幸せを追求する

人類社会の進歩発展に貢献する


この二つだそうです。株主に貢献・・・なんて言葉が無いのに驚きました。

西郷南州さんの「敬天愛人」が座右の銘だそうで、不勉強な私は戻ってからこの言葉も調べました。

大局からの経営って物を拝見させていただいた気分です。

人として、まだまだ未熟な私を感じちゃいました。

雨
posted by たけうち at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 私事です、ハイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月17日

基礎年金番号漏れ

記録に不備5000万件

社保庁調査 受取額減る恐れ

日経新聞にまた書かれちゃいましたね。

基礎年金番号が何らかの理由で付されない年金加入記録がこれだけあるそうです。

団塊の世代の方の話題がいろんな場面で出てきますけど、その奥様!結婚して名前が変わった方は要注意ですよ。

こういう具体的な理由までいくつか開示していただけると、自分のことのように感じる方もいらっしゃるのでは?どうせ書くならこう言うことも書いてください、日経新聞さん。

先日も某社会保険事務所に行ったら、凄い勢いで騒いでる方がいらっしゃいました。聞きもれる・・・って言うか完全に皆に聞こえるように言っていた気がしますけど、本人は全く分からないんです。だから、誰かが分かるようにきちんと教えてあげればいいんだけど、そういう機会が無いままに、窓口で色々言われたのかな?その前にちょっと相談していただければよかったのに・・・。

ちなみにその方、年金手帳のコレクターじゃ無いけど、3冊持ってました。

おや、おかしい?って思ったあなた、先ずは社会保険労務士にご相談くださいね。
posted by たけうち at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日経新聞から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月10日

派遣の実態

今回のお話は、オープンに出来ない部分もあるので表現がいい加減かもしれないのと、本日のストレス解消でそうとう飲んでそれでも書きたい気分ですので悪しからず・・・。

大手量販店や専門店の携帯電話ショップのほとんどが派遣スタッフで構成されているのはご存知ですか?

先ずはその認識統一から・・・。

で、派遣先は派遣元のスタッフを雑巾のようにこき使うんです。

これは携帯ショップに限ってのことでは無いと思いますが、私のクライアントの例でございます。

ここには書けない数々の???がその店舗のしきたりとしてあるわけで、私が聞いただけでも???。

でもね、それはね、別の世界ではありがちなんだなって私1人納得してました。

ただ、それは普通に考えたら考えられないことで・・・それはそれでいいとして。

何が言いたいかって言うと、派遣スタッフになるに当たっては充分考えてからなりなさいね!一歩間違えるととんでもないことになりますよって事。

「とんでもないこと」って何?ですよね。

直接ご連絡いただければ詳細については暴露お話させていただきます。

お子様がアルバイトで派遣登録、奥様が空いた時間で派遣登録、彼女や彼氏が派遣登録、色々なケースがあると思います。

派遣と業務委託の切り分けって分かってますか?

派遣の実態が分かってますか?

そういう人は是非ご一報下さい。
(これ以上はここでは書けない私です。)
posted by たけうち at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月06日

メンテの日なのね

こういう日に限って書きにくるわけで・・・。

メンテの日だそうですから、これもアップできるかどうか分からない。

って事でこれ以上は書きません。

また、しばらくしたらアップしてみますね。
(出来損ないの子供のちょっとしたやる気をそいだプロバイダさんって感じ!!)
posted by たけうち at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。