2018年10月18日

リサイクル

約7年位前に頂いたA3対応のから印刷ができるプリンター君、いつもと違う部品が寿命になりそうと言う事で、取り替えるより新しいプリンターを買っても大して変わらないことに気が付き、ついにお別れとなりました。

ネット通販で注文しようと思いまして、当然このご時世ですから回収もしてくれるものだと思ってました。
ところが「プリンタの回収はやっておりません」って2店舗ともサポセンの方に明るく言われてしまいました。

色々と調べました結果、事業系プリンターだそうで回収にも費用が掛かるそうです。
なので、自治体でも回収していただけないとの事で、事業系パソコンリサイクルセンターなる一般社団法人があってそこにアクセスすると見積もりが出て来て、契約書が出て来て、「良いよ」って返事すると回収手順がアップされて送り状は郵送されてきました。

世の中は格段に進歩してますね、って言うかこういう事めったにやらない私が遅れてるんでしょうけど・・・。

結果として、新しいプリンタ君が納品され、入れ替えをし、長く働いて頂いたプリンタ君は運送会社の力持ち二人でもって回収されていきました。
昔、頂いたときも運ぶのに苦労して、その当時学生だった長男に手伝てもらったのを思い出しました。
私を取り巻く環境も変わっていくのね。

で、新しいプリンタ君、静かで印刷が早くて、両面印刷も出来ちゃいます。
電子申請が主流となってる今日この頃、非常に便利な機械をゲットし作業効率のアップが出来た気がする。
働き方改革にはそれを取り巻くツールの改革も必要なんだなって、身をもって感じた私でした。
posted by たけうち at 16:42| Comment(0) | 気になったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。