2007年08月24日

「70歳まで雇用」に助成金

ご無沙汰しちゃいました、年金騒動以来ですね。

色々と気になる記事はあったのですけどついついサボってました。

さて、本日の日経新聞夕刊の一面トップがお題目の記事。

助成金支給して70歳までの継続雇用を推し進めたいそうでございます。

更に、そこに気になる一言「社労士の無償派遣も」なんて書いてある。

プレス発表するくらいですから、社会保険労務士会とは何らかの話が既に決まっていて、これから現場には下りてくるのでしょうけど、こういう仕組みがまた明確でないような気がいたします。

とは言え、あえて突っ込みません。当てにする先生もきっといらっしゃるでしょうし、私みたいに「こんなのやりたいとは思わない」って考えてる方も又いらっしゃるでしょうから・・・。

とにかく国としては働き手が少なくなってくることが非常に困るみたいですね。

それに関連して年金問題も出てくるし、少子高齢化・・・これから当たり前になっていくわけですから、その当たり前を少しでも早く察知して方策を考える。

国じゃなくても誰でも出ると思います。

私も少し考えてみたいと思います。

晴れ
ラベル:雇用延長
posted by たけうち at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日経新聞から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。